埼玉県農業大学校 SWPP/埼農大WEBプロモーションプロジェクト公式ブログ

SWPPとは、埼農大WEBプロモーションプロジェクト略であり埼玉県農業大学校の学生が運営しているグループです。メンバーが日々感じている事やイベントなどの出来事を随時発信していきます!

毒物劇物取扱者試験うけました

埼農大で取得支援してくれる資格に毒物劇物取扱者があります。以前記事にした危険物取扱者と同じ授業の中で取り扱うことになっていて教科書と問題集を入学直後に購入します。ただ授業としては危険物取扱者に重きを置いているため前期は危険物取扱者の7月試験に向けて対策をしていき、後期から毒物劇物取扱者の対策になるのですが、試験が10月なのでなんと1回しか対策授業がありません。
でどうするかというと夏休みに4日の補講がありますこれに出て、2か月対策すると合格できるという寸法だそうです。

試験対策をしているとわかるのですが、農家をやっている中でこの資格が必要になるケースはありません。基本的には就職などをして毒物劇物を取り扱うような企業に入るようなケース以外は必要ないということが分かってきます。とはいえ、農薬の話とかが多く出てきます。農薬のラベルを見ても書いていないようなこともたくさん学べるため勉強すること自体は非常に有意義だと感じました。(有機リン系、有機塩素系は水に溶けない。溶けないから水和剤とか乳剤にするなど)

試験に対するモチベーションとしては、為になる知識を付ける以外に、受験費用が高い(11000円+α)、埼玉県が全国で最も試験が簡単なのでここで落ちるとどこでも取れないなどを挙げて結構な時間を割いて取り組みました。

一応、言われたとおりに配られたプリントを覚えて(とはいえ量が膨大なので覚えきれません)過去問といて対策をして10/23の獨協大学である試験を受けてきました。

結果は12月に出るとの事でしたがひとまず忘れてのびのびしたいと思います。

f:id:swpp28:20161024045538j:plain