読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県農業大学校 SWPP/埼農大WEBプロモーションプロジェクト公式ブログ

SWPPとは、埼農大WEBプロモーションプロジェクト略であり埼玉県農業大学校の学生が運営しているグループです。メンバーが日々感じている事やイベントなどの出来事を随時発信していきます!

複数人による農作業の分担は難しい。

宮本です。

埼農大での実習は基本的に複数人で作業を分担して行っています。夏休みに入ってからの当番でも同様ですが人数が少ないため忙しく動いています。

先日もキュウリの苗をハウスに定植をした際にエクセレントとフリーダムの2種類を植えたのですが、ハウスに苗を持っていく際に2種類共持っていく必要があったのに勘違いしてエクセレントの苗のみ持って行きました。持って行った苗の定植が完了して片付けが済んだ後にまだ苗が残っている事を指摘され、片付けたばかりの道具を再度準備して残りを植えると言う二度手間をしてきました。

指示された内容から具体的に作業に必要な道具などを揃えて作業に当たる訳ですが、ある程度慣れたこともあり作業内容の確認が疎かになっているのが原因だったと思います。

原因が分かっても忘れ物が無いことを確認する術が無いと再発防止は中々難しいなと感じます。

私達は多くの作業が初めての作業なので難しいですが、繰り返しの作業であれば作業に使ったものを記録しておいて翌年にその記録を見直す事が出来ればかなり有効の様に思えます。学校の様にまとまった畑でなく飛び地で農具庫から離れている様な環境で就農する場合はより重要になりそうです。来年から私が就農を予定している土地はその様な環境です。こう言った内容はITシステムを活用する事で解決出来そうです。卒業までにいいサービスを見つけて利用実績をつんで来年以降の就農の際に活かしたいと考えています。